Facebookページ
Twitter
Youtube

※このページは目次です。画像や文字から目的のページへ移動できるようになっています。クリックしてみてください。

TOP INDEX

■新着ニュース

■編集部オススメ記事

パオロ・イアニエリのインタビューシリーズ第25弾 ドゥカティ・ホールディングスのCEOクラウディオ・ドメニカリに訊いた

パオロ・イアニエリのインタビューシリーズ第25弾 ドゥカティ・ホールディングスのCEOクラウディオ・ドメニカリに訊いた
 何よりも彼自身がまず、ドゥカティファンである。ボローニャの中心から数キロ離れたボルゴ・パニガーレのこの企業を率いるクラウディオ・ドメニカリは、満足そうな表情で昨シーズンを振り返った。なにしろ2021年は、ドゥカティにと ...

バイク好いとっちゃん 第91回 「初詣ツーリングに行くぞぉ!! いや、行きたいなぁ……行けたらいいんだけど……でも……寒いしなぁ」の巻

バイク好いとっちゃん 第91回 「初詣ツーリングに行くぞぉ!! いや、行きたいなぁ……行けたらいいんだけど……でも……寒いしなぁ」の巻
 麻薬、薬物。まさにそう言っても過言じゃないほど危険な物体ですよね、「こたつ」ってヤツは。一度そこに足を踏み入れたが最後、抜け出るには並大抵の努力なしには達成できません。  しかも時間が経つにつれ思考する能力が薄れていき ...

ミスター・バイクBG 2022年2月号、本日発売!

ミスター・バイクBG 2022年2月号、本日発売!
特集 四気筒前夜 HONDA INLINE 6 CBX 速さやスポーツ性は、バイクに乗る・創る上でとても重要です。最初は単気筒エンジンを搭載し登場したバイクは、その後2気筒、3気筒……とシリンダーの数が増えていきました。 ...
ツーリングライダー大歓迎! 耐摩耗性10%、ウェットグリップ15%向上! Michelin ROAD 6

ツーリングライダー大歓迎! 耐摩耗性10%、ウェットグリップ15%向上! Michelin ROAD 6

ツーリングライダー大歓迎! 耐摩耗性10%、ウェットグリップ15%向上! Michelin ROAD 6
ついに6世代目に 「ロード」シリーズと言えば、細かく切られた「サイプ」と呼ばれる細いミゾが特徴的で、今やミシュランタイヤのイメージの一部にもなっているだろう。  このサイプによりウェット性能を飛躍的に向上させたのは201 ...
CRF1100L Africa Twinシリーズが装備の充実を図って2022年モデルに

CRF1100L Africa Twinシリーズが装備の充実を図って2022年モデルに

CRF1100L Africa Twinシリーズが装備の充実を図って2022年モデルに
●Honda CRF1100L Africa Twin/Africa Twin Dual_Clutch Transmission/Africa Twin<s>/Africa Twin Adventure Sports E ...
きっと誰もが いつの間にか好きになる SUZUKI V-STROM250 ABS

きっと誰もが いつの間にか好きになる SUZUKI V-STROM250 ABS

きっと誰もが いつの間にか好きになる SUZUKI V-STROM250 ABS
僕はそう思う 僕以外は思わない 「主観」って言葉をあらためて意識しなきゃなと思った。なぜって、スズキVストローム250に乗ったからだ。  Vストローム250は、同じくスズキのロードモデルGSX250R( https:// ...

ショップオープン情報「ダートバイクZIM」

ショップオープン情報「ダートバイクZIM」
 九州初のGASGAS正規ディーラーとして1月15日グランドオープン。福岡県で40年以上のオートバイ販売経験と豊富なオフロードバイクのノウハウをもち、整備技術はもちろん、オフロードライディングやオフロード競技への参加に関 ...
SV650シリーズが平成32年国内排出ガス規制に対応しで2022年モデルに

SV650シリーズが平成32年国内排出ガス規制に対応しで2022年モデルに

SV650シリーズが平成32年国内排出ガス規制に対応しで2022年モデルに
SUZUKI SV650 ABS/SV650X ABS 車両解説  SV650のルーツは、1999年に発売されたスズキの90度Vツインスポーツモデルがスタートとなっている。国内では一足早く、1998年に発売が開始されてい ...
“公道も走れる”仕様のKLX230にもローシート仕様のKLX230 Sが登場

“公道も走れる”KLX230にローシート仕様のKLX230 Sが登場

“公道も走れる”KLX230にローシート仕様のKLX230 Sが登場
  KAWASAKI KLX230 S 車両解説  一足先にローダウンサスを採用して乗りやすさをアップしたKLX230R Sに引き続き、公道仕様のKLX230にも55mm低いシート高としたKLX230 Sタイプが登場した ...
Ninja ZX-25R SEに追加カラー“青×銀”が登場

Ninja ZX-25R SEに追加カラー“青×銀”が登場

Ninja ZX-25R SEに追加カラー“青×銀”が登場
KAWASAKI Ninja ZX-25R SE 車両解説  Ninja 250の歴史を簡単に振り返っておくと、初代、Ninja 250Rが登場したのは2008年4月。発売開始されるやいなや多大な注目を集め、250クラス ...
VERSYS-X 250のツーリング仕様“TOURER”がカラー&グラフィック変更

VERSYS-X 250のツーリング仕様“TOURER”がカラー&グラフィック変更

VERSYS-X 250のツーリング仕様“TOURER”がカラー&グラフィック変更
●KAWASAKI VERSYS-X 250 TOURER 車両解説  Ninja 250で軽二輪ロードスポーツの再活性化を主導したカワサキ。その後もノンカウルスポーツのZ250やシングルエンジン搭載のNinja 250 ...
Honda CBR400R 2気筒に再注目。 しっかり進化で、おもてなし度俄然アップ。 また別の魅力で誘惑するCBR400R。

Honda CBR400R 2気筒に再注目。 しっかり進化で、おもてなし度俄然アップ。 また別の魅力で誘惑するCBR400R。

Honda CBR400R 2気筒に再注目。 しっかり進化で、おもてなし度俄然アップ。 また別の魅力で誘惑するCBR400R。
2022年はちょい足しと チューニングを整え進化。  過去の記憶を辿ってみる。以前乗ったCBR400Rの印象を包み隠さずに言えば、間違いなくまとまったバイク、だけど趣味性「命」のバイク乗りにはなにかが足りないだろうな、と ...

二輪ライダーにツーリングや外出先で今までよりも早い安心を

二輪ライダーにツーリングや外出先で今までよりも早い安心を
 クルマのみならず、バイク(大型二輪・普通二輪・小型二輪・原付)のロードサービスでも知られているJAF(一般社団法人日本自動車連盟)が、レッカー車で二輪車をけん引できるアタッチメントを国内で初めて開発、全国で順次運用する ...

小型え日記 第139回「ぐにょん」

小型え日記 第139回「ぐにょん」
■第139回「ぐにょん」 とても充実した新年で1日たりとも寝正月ができませんでした。 そんな中書き初めのチャンスもあったりして、”万”という字を書いていたのですが なかなかバランスが難しかったのです。 書き順を改めて、調 ...
ジョルノがカラーバリエーションを変更

ジョルノがカラーバリエーションを変更

ジョルノがカラーバリエーションを変更
HONDA ジョルノ 車両解説 「シンプルでエレガントなスタイルの、お洒落な新型メットインスクーター」として初代ジョルノが発売されたのは、1992年の3月。前年の第29回東京モーターショーに参考出品されて話題を集めたモデ ...
「プレミアムスニーカー」Dunkがカラーバリエーションを変更

「プレミアムスニーカー」Dunkがカラーバリエーションを変更

「プレミアムスニーカー」Dunkがカラーバリエーションを変更
HONDA Dunk 車両解説  2013年の第43回東京モーターショーに参考出品されて注目を集めたモデル「Dunk(ダンク)」が市販されたのは翌2014年の2月。新開発の“eSP”による高い経済性や環境性能をベースとし ...

ショップオープン情報「ナップス一宮店」

ショップオープン情報「ナップス一宮店」
 国内外合わせ29店舗目のナップスとして1月28日(金)オープン。1月30日(日)までの3日間「オープン記念イベント」を開催。期間中は①オープン記念特価商品の販売(数量限定)②店内商品のNAPS POINT 10倍(一部 ...
“ベスト・スタンダード・バイク”Z900に50th Anniversaryが登場

“ベスト・スタンダード・バイク”Z900に50th Anniversaryが登場

“ベスト・スタンダード・バイク”Z900に50th Anniversaryが登場
KAWASAKI Z900 50th Anniversary 車両解説  2016年に海外で発売されるや「ベスト・スタンダード・バイク」等の称号をほしいままにしたZ900。若干特殊な嗜好を示すことが多いといえる国内のユー ...
Z900にオーリンズリアショックなどを採用したSEが登場

Z900にオーリンズリアショックなどを採用したSEが登場

Z900にオーリンズリアショックなどを採用したSEが登場
KAWASAKI Z900RS SE 車両解説  Z900に新たなバリエーションモデル“Z900 SE”が登場した。Z900のコンセプトである“Exciting and Easy”と、アグレッシブな“sugomi”スタイ ...
モダンレトロスポーツZ900RSに特別仕様の“50th Anniversary”が登場

モダンレトロスポーツZ900RSに特別仕様の“50th Anniversary”が登場

モダンレトロスポーツZ900RSに特別仕様の“50th Anniversary”が登場
KAWASAKI Z900RS 50th Anniversary 車両解説  2017年12月、『レトロカテゴリーにおいて、長らくその登場が待たれていたカワサキのレトロスポーツモデルがついに登場。Z900RSと名付けられ ...
Z650にも“レトロスポーツ”スタイルモデル、Z650RSが誕生

Z650にも“レトロスポーツ”スタイルモデル、Z650RSが誕生

Z650にも“レトロスポーツ”スタイルモデル、Z650RSが誕生
  カワサキ Z650RS 車両解説  2021年のインターモト2021でも注目を集めたカワサキのミドルクラス“レトロスポーツ”Z650RSがいよいよ発売される。  近年のカワサキのミドルクラススポーツのラインアップとい ...
Z650RSの登場と同時に“Z650RS 50th Anniversary"を発売

Z650RSの登場と同時に“Z650RS 50th Anniversaryを発売

Z650RSの登場と同時に“Z650RS 50th Anniversaryを発売
カワサキ Z650RS 50th Anniversary 車両解説  新時代の“ZAPPER”としても注目を集めている“レトロスポーツ”Z650RSの登場と併せてZ650RS 50th Anniversaryが発売される ...
EICMA2021レポート「日立アステモ」が、 気合い充分の初出展!

EICMA2021レポート Vol.4 「日立アステモ」が、 気合い充分の初出展!

EICMA2021レポート Vol.4 「日立アステモ」が、 気合い充分の初出展!
 EICMAは新製品をユーザーにお披露目する場であると同時に、自社製品を売り込んだり、新しいビジネスパートナーを見つけたりするB to Bのトレードショーでもあります。したがってバイヤーやエンジニアが、ブースを出展してい ...

ボルトやワッシャー1点から注文OK! 「カワサキオンラインショップ」2月よりスタート

ボルトやワッシャー1点から注文OK! 「カワサキオンラインショップ」2月よりスタート
 ユーザーの利便性向上を目的に、カワサキモータースジャパンはオンラインでカワサキの純正部品やアクセサリー、グッズの注文を受け付け、自宅まで直接届けるサービス「カワサキオンラインショップ」を2022年2月に開設する。  カ ...

フレディ・スペンサー初の自叙伝、日本語版制作プロジェクトがスタート

フレディ・スペンサー初の自叙伝、日本語版制作プロジェクトがスタート
 レースでの鮮烈な走りから、今も世界中のバイク・ファンから高い人気を誇る“Fast Freddie”ことフレディ・スペンサー。アメリカ国内のスーパーバイクレースなどで活躍しながら1980年に世界GPデビューを果たした彼は ...

MotoGPチャンピオンマシンも展示! 報道写真展「COMPETITION」開催

MotoGPチャンピオンマシンも展示! 報道写真展「COMPETITION」開催
 国内はもとより海外で行われるモータースポーツの感動や興奮を伝えるべく幅広く撮影活動を行うプロフェッショナル・モータースポーツ・フォトグラファーの団体・日本レース写真家協会(略称JRPA)。昨年、創立50周年を迎えた同協 ...

中野真矢が若手ライダーの育成を通じ“夢を持ち続けること”の大切さを語る、新年1月のMOTORISE

中野真矢が若手ライダーの育成を通じ“夢を持ち続けること”の大切さを語る、新年1月のMOTORISE
 毎週日曜日22時(1月2日のみ22時05分)からBS11(日本BS放送)にて放送中、ハードからソフトまで様々なモーターサイクルシーンを紹介する“大人のバイク時間”こと「MOTORISE」は全国視聴できる唯一のバイク専門 ...

“お年玉車両”は250cc クラス税込98,000 円から!  バイク王が新春恒例の初売りセール開催

“お年玉車両”は250cc クラス税込98,000 円から!  バイク王が新春恒例の初売りセール開催
 “バイクライフの生涯パートナー”をビジョンに掲げるバイク王&カンパニーが2022年1月4日(火)11時から16日(日)17時までの13日間開催する「バイク王の初売り 2022」は、10万台以上の年間取扱台数を誇るバイク ...
EICMA2021レポート Vol.3 会場を、 じっくり見てみたら…

EICMA2021レポート Vol.3 会場を、 じっくり見てみたら……

EICMA2021レポート Vol.3 会場を、 じっくり見てみたら……
■ホンダ  特別モデル「CBR1000RR-R ファイヤーブレード SP/30周年記念モデル」の展示スペースには、1992年にデビューした初代ファイヤーブレード「CBR900RR」が並んで展示されていました。こうやって並 ...

アウターからインナー、バッグまで「OAKLEY」をHonda Dreamにて取り扱いを開始

アウターからインナー、バッグまで「OAKLEY」をHonda Dreamにて取り扱いを開始
 アメリカ・カリフォルニア州に本社を構える「OAKLEY」は1975年設立のスポーツ&ライフスタイルブランド。そんな日本でもお馴染みのブランドを、全国Honda Dream店頭での取り扱いを開始した。  商品はアウターや ...

ヤマハ バイクレンタル「新春お年玉W キャンペーン」開催

ヤマハ バイクレンタル「新春お年玉W キャンペーン」開催
 キャンペーンサイトで1回、LINEお友だち限定で届く案内で1回、最大2回のクーポン獲得チャンスがあるお得なキャンペーンを2022年1月1日(土)より実施。  キャンペーン応募ページからのエントリーで獲得できる割引クーポ ...

ショップオープン情報「デグナー八王子店」「ヤマハ バイクレンタル新店舗」

ショップオープン情報「デグナー八王子店」「ヤマハ バイクレンタル新店舗」
「デグナー八王子店」  京都の老舗レザーメーカー・DEGNERの直営新店舗として野猿街道沿いにオープン。2階建て店舗の1Fには屋根下駐輪場完備。130 坪の2F広々スペースには約3000点の商品をフルラインナップ。商品を ...

長瀬智也がサプライズ登場のヨシムラ祝勝会、二輪レースの普及や発展に貢献した人物や企業に贈られる「Gold Medal Nicolas Rodin del Valle」の受賞も発表

長瀬智也がサプライズ登場のヨシムラ祝勝会、二輪レースの普及や発展に貢献した人物や企業に贈られる「Gold Medal Nicolas Rodin del Valle」の受賞も発表
以下、写真をクリックすると大きく、または違う写真を見ることができます。  2021年のFIM世界耐久選手権(EWC)にヨシムラは、SERT(SUZUKI ENDURANCE RACING TEAM)とコラボしてヨシムラS ...

年末恒例、二輪各社カレンダー読者プレゼント第5弾! ほっこり&実用性高いホンダPart2です

年末恒例、二輪各社カレンダー読者プレゼント第5弾! ほっこり&実用性高いホンダPart2です
「2022 Honda Desktop Calendar」 「2022 手帖」 「2022 ラッキーアイテム カレンダー」  モータースポーツ版に続き、毎年人気のカレンダー、そして2022年版手帖を各2名に追加プレゼント ...

年末恒例、二輪各社カレンダーを読者プレゼント!  第4弾は個性放つ欧州の3ブランドです

年末恒例、二輪各社カレンダーを読者プレゼント!  第4弾は個性放つ欧州の3ブランドです
「KTM Calendar 2022」 「HQV New Years Calendar 2022」  「GASGAS NEW YEAR CALENDAR 22」  デザイン、走り共に刺激的なマシンをリリースするKTM、H ...

幻立喰・ソ 第132回 「ビッグボソ」

幻立喰・ソ 第132回 「ビッグボソ」
第132回 「ビッグボソ」  ビッグボス。たいていの人はお酒の安売り店でも楽器屋さんでも競走馬でもゲームの登場人物でもなく、日本ハムファイターズの新庄監督を思い浮かべます。あっというまに浸透したのですから、実はものすごい ...

“ステディ”エディ、最高峰クラス3度目の栄冠

“ステディ”エディ、最高峰クラス3度目の栄冠
 モータースポーツや二輪関連映像でお馴染みのウィック・ビジュアル・ビューロウより、1980年代の熾烈な世界GP最高峰レースの様子をうかがい知ることができる作品「GRAND PRIX総集編【新価格版】DVDシリーズ」が毎月 ...
ROYAL ENFIELD HIMALAYAN

魅力を増したミドルアドベンチャー「ヒマラヤ」

魅力を増したミドルアドベンチャー「ヒマラヤ」
“ヒマラヤならでは”といった部分はそのまま  アドベンチャーモデルの人気が高まって多くのメーカーから様々な排気量の機種が登場している。その中にあってヒマラヤのキモとなる部分は、空冷4ストローク単気筒SOHC2バルブの41 ...

二輪車も対象、ETC車載器1台につき最大10,000円助成

二輪車も対象、ETC車載器1台につき最大10,000円助成
 NEXCO東日本/中日本/西日本(NEXCO3社)、首都高速道路株式会社、阪神高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社は、ETCの普及促進を目的に「ETC/ETC2.0車載器購入助成キャンペーン2022」を202 ...
都心で轟音! 神宮の森に響き渡ったレーシングサウンド Red Bull Race Day

都心で轟音! 神宮の森に響き渡ったレーシングサウンド Red Bull Race Day

都心で轟音! 神宮の森に響き渡ったレーシングサウンド Red Bull Race Day
 クルマにしろバイクにしろ、レーシングマシンを身近に「感じる」ことができるのは、ほぼサーキットに限られます。もちろん、ショールームやイベントでレーシングマシンを目の前に見ることはできるけれど、それは「見る」であって「感じ ...

晴耕雨読・高山さんの「バイク・承前啓後」第16回 こだわりの塊、CB1100を語ろう -生産終了にあたって思う事-

晴耕雨読・高山さんの「バイク・承前啓後」第16回 こだわりの塊、CB1100を語ろう -生産終了にあたって思う事-
第16回 こだわりの塊、CB1100を語ろう -生産終了にあたって思う事-  2021年10月8日、CB1100 EXとRSのファイナルエディションがリリースされました。車名のとおり、このモデルで国内生産は終了です。20 ...

全世界限定70個「スズキアニバーサリーヘルメット」を抽選販売!

全世界限定70個「スズキアニバーサリーヘルメット」を抽選販売!
 スズキ創立100周年であり、世界グランプリ参戦60周年の記念イヤーに、GSX-RR駆るジョアン・ミルがMotoGPで見事にシリーズチャンピオンを獲得した2020年。同年その記念に公開された「スズキアニバーサリーヘルメッ ...
FJR1300シリーズ生誕20周年を記念した特別モデルを発売、国内モデルはこれがラスト

FJR1300シリーズ生誕20周年を記念した特別モデルを発売、国内モデルはこれがラスト

FJR1300シリーズ生誕20周年を記念した特別モデルを発売、国内モデルはこれがラスト
YAMAHA FJR1300A/FJR1300AS 20th Anniversary Edition 車両解説  FJ1100、1200シリーズの後継機として2001年に海外向けモデルとしてデビューしたFJR1300。車 ...
CBR250RRがカラーバリエーションを変更

CBR250RRがカラーバリエーションを変更

CBR250RRがカラーバリエーションを変更
HONDA CBR250RR 車両解説  シングル250スポーツ、CBR250Rが国内で発売開始されたのは2010年10月。タイで生産されていたフルカウルを持つシングル250スポーツ、CBR250Rを日本国内へも導入。2 ...
最後の空冷4気筒を味わう Honda CB1100EX Final Edition

最後の空冷4気筒を味わう Honda CB1100EX Final Edition

最後の空冷4気筒を味わう Honda CB1100EX Final Edition
なんと美しいバイクなのか  別段クラシカルなスタイルが好みだとか、旧くからある車体構成こそが王道だとか言うつもりは全くなく、最新モデルの最新デザインも魅力が多く、新しいものはいつでも肯定したいと思っている。しかしこのCB ...

電気先生 しびれま変圧器 第120回「腕時計が、復活!?」

電気先生 しびれま変圧器 第120回「腕時計が、復活!?」
●第120回「腕時計が、復活!?」 今回は十何年ぶりかで、腕時計をはめてみました。というお話。 大昔、携帯電話を持つまでは、しっかりと使っていたのですが、秒針が遅れたり、進んだり、内蔵の電池が、定期的に無くなったりするじ ...

バイク王がコラボ企画第2弾を実施中

バイク王がコラボ企画第2弾を実施中
 “バイクライフの生涯パートナー”をビジョンに掲げるバイク王&カンパニーは、全国で自動車学校を運営する勝英自動車学校と業務提携。“一人でも多くの方にバイクに乗っていただき、バイク業界を活性化したい”という想いの一致により ...
bimotaの日本総輸入元がカワサキモータースジャパンに。 販売第一弾はカワサキ製1043cc4気筒エンジンを使う bimota KB4。その独創性あふれる詳細と、買い方。

bimotaの日本総輸入元がカワサキモータースジャパンに。 販売第一弾はカワサキ製1043cc4気筒エンジンを使う bimota KB4。その独創性あふれる詳細と、買い方。

bimotaの日本総輸入元がカワサキモータースジャパンに。 販売第一弾はカワサキ製1043cc4気筒エンジンを使う bimota KB4。その独創性あふれる詳細と、買い方。
カワサキエンジンを使う4番目のbimota  1966年に創業して、1973年からフレームビルダーの仕事を開始してから、他社エンジンを使ったオリジナルシャシーのモーターサイクル製作に携わるようになっていったbimota。 ...
日常の扱いやすさと長距離走行時の快適性を融合させた新型スポーツツアラー登場

日常の扱いやすさと長距離走行時の快適性を融合させた新型スポーツツアラー、NT1100登場

日常の扱いやすさと長距離走行時の快適性を融合させた新型スポーツツアラー、NT1100登場
HONDA NT1100 車両解説  余裕の超弩級ツアラーは欲しいが、普段の取り扱いを考えると二の足を…のユーザー待望の“スポーツツアラー”が誕生した。  しかも、ユニカム2気筒、1,082cc+DCTを組み合わせたアフ ...
VULCAN Sがカラーチェンジと共に新排出ガス規制適合のための変更

VULCAN Sがカラーチェンジと共に新排出ガス規制適合のための変更

VULCAN Sがカラーチェンジと共に新排出ガス規制適合のための変更
KAWASAKI VULCAN S 車両解説  VULCANシリーズといえば、2007年2月に国内発売されたVULCAN 900 CLASSIC(VULCAN 900 Customと同時発売)の登場により、それまで150 ...
Z1000がカラー&グラフィック変更で2022年モデルに

Z1000がカラー&グラフィック変更で2022年モデルに

Z1000がカラー&グラフィック変更で2022年モデルに
KAWASAKI Z1000 車両解説  Z1に始まるカワサキのビッグバイクの伝統は、’90年代に入ってジャンルごとに細分化、先鋭化していったが、それも行きつくところまで行った感があり、現在は原点回帰の動きが ...

ミドルクラスNinja ZX-6Rがカラー&グラフィックチェンジ

ミドルクラスNinja ZX-6Rがカラー&グラフィックチェンジ
●KAWASAKI Ninja ZX-6R/ZX-6R KRT EDITION 車両解説  2018年10月にアメリカと欧州で発表された新型Ninja ZX-6R。国内販売が開始されたのは、その年の12月1日から。いわゆ ...
Ninja 1000SXがカラー&グラフィックチェンジで2022年モデルに

Ninja 1000SXがカラー&グラフィックチェンジで2022年モデルに

Ninja 1000SXがカラー&グラフィックチェンジで2022年モデルに
KAWASAKI Ninja 1000SX 車両解説  INTERMOTO 2016で発表されて話題を集めたカワサキのニューモデル群の国内発売が開始された2017年の春。Ninja 1000 ABS、Ninja 650 ...
MT-07をベースに“YZF”イメージのスーパースポーツモデルを開発

MT-07をベースに“YZF”イメージのスーパースポーツモデル、YZF-R7 ABSを発売

MT-07をベースに“YZF”イメージのスーパースポーツモデル、YZF-R7 ABSを発売
YAMAHA YZF-R7 ABS 車両解説  開発コンセプトはずばり「Fun Master of Sport」。幅広いライダーからスポーツモデルとして支持を得ているMT-07の基本コンポーネントを元に、最新のスーパース ...

ショップオープン情報「ヤマハ バイクレンタル新店舗」

ショップオープン情報「ヤマハ バイクレンタル新店舗」
 “より多くのひとに、バイクツーリングの歓びを”をコンセプトに2018年10月スタート、会員登録・年会費無料で、より多くの人が利用しやすいレンタル車両や料金を設定するほか、保険・補償を充実させ、ツーリングに便利なアクセサ ...
8年後には半分に。 28年後にはゼロに。 ホンダ、交通事故死ゼロへの本気

8年後には半分に。 28年後にはゼロに。 ホンダ、交通事故死ゼロへの本気

8年後には半分に。 28年後にはゼロに。 ホンダ、交通事故死ゼロへの本気
運転者教育・AI・そして仮想空間活用  交通事故死はぜひとも減らしたい項目ではあるが、これから先たった8年でホンダ車に関係するその交通事故死を半分にする、というのはものすごい目標だろう。なにせこれから発売されるモデルにお ...

連覇中のホンダ、新たな戦いが始まる前に読んでおきたい1冊

連覇中のホンダ、新たな戦いが始まる前に読んでおきたい1冊
 間もなく、サウジアラビアで開催されるFIM世界ラリーレイド選手権・開幕戦「ダカールラリー2022」の戦いの火蓋が切っておとされる。CRF450 RALLYで3連覇を目指すホンダはパリをスタートしアフリカ大陸を舞台に争わ ...

「絶版道カレンダー2022」付録、ミスター・バイクBG 2022年1月号、12月14日発売!

「絶版道カレンダー2022」付録、ミスター・バイクBG 2022年1月号、12月14日発売!
特集 Blue Evolution SUZUKI RG250Γ/GSX-R750 1980年代中期、市販モデルのパワー競争が段々と激しさを増してきたなか、両モデルは世に現れました。 世界グランプリマシンで使われていたフレ ...
WEBミスター・バイク『新製品ダイジェスト』

WEBミスター・バイク『新製品ダイジェスト』

WEBミスター・バイク『新製品ダイジェスト』
KITACO スーパーカブ110(JA44)用 フロントディスクKIT 165,000円(税込み) 「フロントドラムブレーキをディスクブレーキ化するためのキット。ハンドルやフロントフォーク、ホイールハブなど必要なパーツを ...

年末恒例、二輪各社カレンダーを読者プレゼント!  第3弾はダカールラリーのスタートを目前に控えたホンダです

年末恒例、二輪各社カレンダーを読者プレゼント!  第3弾はダカールラリーのスタートを目前に控えたホンダです
「Honda Motorcycle Racing Calendar 2022」  ラスト1周の劇的大逆転でマックス・フェルスタッペンがアイルトン・セナ以来30年振りのチャンピオンをもたらしたF1をはじめとする世界最高峰の ...
Kawasaki ZX-25R ザ・エクスタシー オブ 4気筒。 あの精密感、再び。

Kawasaki ZX-25R ザ・エクスタシー オブ 4気筒。 あの精密感、再び。

Kawasaki ZX-25R ザ・エクスタシー オブ 4気筒。 あの精密感、再び。
スタートからアゲるなぁ……!  まあ、もう細かい解説は不要だろう。昨年登場したZX-25Rは多くのライダーのハートを掴んだのは間違いない。今なおその到着を待ちわびる人もいるだろう。  80年代後期から90年代半ばまで25 ...

つむりきねか 小型え日記 第138回「ドリフトバーガー」

つむりきねか 小型え日記 第138回「ドリフトバーガー」
■第138回「ドリフトバーガー」 先日北海道で今年初の大雪が降ったあの日は、ちょうど帰省中でした。 昨日まで積雪0だったのが、1日にして50cmになりまして、 案の定スリップしてしまったその時の様子です。 わしは高校生時 ...

年末恒例の読者プレゼント、第2弾スズキのカレンダーはMotoGPやEWCなどロードレースでの雄姿が楽しめます!

年末恒例の読者プレゼント、第2弾スズキのカレンダーはMotoGPやEWCなどロードレースでの雄姿が楽しめます!
「2022 SUZUKI RACING CALENDAR」  スズキの2022年版レーシングカレンダーはMotoGPにディフェンディング・チャンピオンとして臨んだTeam SUZUKI ECSTAR、EWC(世界耐久)に ...
Ninja ZX-10Rがカラー&グラフィックを変更

Ninja ZX-10Rがカラー&グラフィックを変更

Ninja ZX-10Rがカラー&グラフィックを変更
KAWASAKI Ninja ZX-10R 車両解説  2004年に発売されたZX-10Rに始まるZX-10Rシリーズ。さらにその歴史を遡れば、1988年に海外モデルとして生産が開始されたZX-10が源流といえるだろう。 ...

パオロ・イアニエリのインタビューシリーズ第24弾 ファビオ・クアルタラロに訊いた!

パオロ・イアニエリのインタビューシリーズ第24弾 ファビオ・クアルタラロに訊いた!
  ファビオ・クアルタラロと話をした人は、きっと誰でも彼のことを好きになるはずだ。いつも笑顔を絶やさず、人生を愉しんでいることが伝わってくるから。先ごろイタリア・ミラノで開催されたEICMA(ミラノショー)でも、クアルタ ...

来年のミーティングを目指しフラッグをつなげ! スズキのユーザー参加型イベント「V-Strom 旅するフラッグ」がスタート

来年のミーティングを目指しフラッグをつなげ! スズキのユーザー参加型イベント「V-Strom 旅するフラッグ」がスタート
バイクで旅をした距離が“地球44周分”というツーリングの達人・鉄人ライダー、賀曽利 隆さんとイベントフラッグ  毎年、浜松のスズキ本社でスポーツアドベンチャーツアラー「Vストローム」のオーナーはもちろん、スズキファンを対 ...

年末恒例、二輪各社カレンダーを読者プレゼント!  第1弾は国内外のロードレースでタイトルを獲りまくったヤマハです

年末恒例、二輪各社カレンダーを読者プレゼント!  第1弾は国内外のロードレースでタイトルを獲りまくったヤマハです
「The ART of Racing 2022」  国内外のモータースポーツが題材、毎年人気のヤマハ・レーシングカレンダー「The ART of Racing」2022年版は、GP(ロードレース世界選手権)参戦60周年を ...

新たな聖地 唯一無二のKATANA駅誕生

新たな聖地 唯一無二のKATANA駅誕生
 スズキと鉄道の関係といえば、鳥取県の若桜鉄道がよく知られている。HAYABUSA乗りの聖地となった隼駅が発端となった縁は、本誌とも縁のある隼駅まつりで大きく前進、2016年からは、世界初(たぶん)であるHAYABUSA ...

ショップオープン情報「YSP 枚方」

ショップオープン情報「YSP 枚方」
 多様化するユーザーの期待に応えるべく、ヤマハスポーツバイク専門店「YSP(YAMAHA MOTORCYCLE SPORTS PLAZA)」のリニューアルが進められているが、YSP 枚方が市中心部の国道1号(京阪国道)沿 ...
Kawasaki VERSYS 1000 SE 最新・スカイフック×VERSYS。 いわゆる一つの究極を楽しむ。

Kawasaki VERSYS 1000 SE 最新・スカイフック×VERSYS。 いわゆる一つの究極を楽しむ。

Kawasaki VERSYS 1000 SE 最新・スカイフック×VERSYS。 いわゆる一つの究極を楽しむ。
ヴェルシス+スカイフックの意味とは。  ヴェルシス1000 SEはカワサキのラインナップ中でも人気のスポーツアドベンチャーツアラーだ。アドベンチャー系ながらオフロードを積極的に走るキャラクターではなく、その分舗装路での走 ...