Facebookページ
Twitter
Youtube

エンタメ

●第124回 「第一回、壁面GP(仮)」

あっという間に、ゴールデンウィークが終わってしまいましたね。

私はというと、天気が良い日はお買い物がてら、知らない道を歩いてみたり、鉄橋を走る魅惑の電車「※1」を眺めたり、頭上を行くデカイ飛行機を仰ぎ見たりしていたわけですが、気づいてみればパソコンの写真フォルダに、”壁面写真”がやたら多いことに気づいたので、突然ですが、「壁面GP」を開催したいと思います。

採点は、以下のような点を適当に考慮したお気に入り度です。
①美しさ
②レア度
③テクニック

さてさてどれが高得点になるのでしょう。
(中略)
ということで、早速審査発表です!じゃじゃん。

第5位「カラフルパイプ」

カラフルパイプ

寸評:配色が複雑で、とってもお洒落。
得点:6

第4位「某模型センター」

大阪模型センター

寸評:シャッターの絵が美しく、看板も歴代の名プロポ。もう一回まじまじと見たいです。
得点:7

第3位「船場センタービル」

船場センタービル

寸評:遠くから見ると織物のように見える柄、目の前で見ると穴が沢山。
得点:8

第2位「クリスタルタワー」

クリスタルタワー

寸評:ブルーのガラス張りなので、壁面はいつも青空です。
 曇天で撮影しても、やっぱり青空です。
 いろんな角度から、エモい写真が撮れそうなので私的に期待大なのです。
得点:9点

第1位「阪神百貨店」

阪神百貨店


寸評:謎の四角形の並びといい、斜めの線といい、インパクト大。
 これはやはり”貫禄”なのでしょうか。
得点:10

※1
冒頭にあった「魅惑の電車」とは
大阪の人なら全員知っているという、大阪環状線323系のLS15編成。(私的にはマリオ編成って呼んでいます)

マリオ編成


この電車が通過すると、雑多な風景が一変するので、いつか映える写真を撮ってやろうとたくらんでいます。

ということでまたいつか、別のシリーズを開催できるかもしれないので、ぜひぜひご期待くださいませ。

それでは、またー。


[第123回][第124回][]

[しびれま変圧器バックナンバー目次へ]





2022/05/13掲載