Facebookページ
Twitter
Youtube

エンタメ

VOl.90 「伊豆スカイライン二輪事故多発!」

伊豆スカイラインは現在
熱海市の土石流災害と
東京五輪・パラリンピック自転車競技の開催に伴い(伊豆市)
7月17日から当面の間、無料開放となっている
そんな中
二輪の利用者の増加が見込まれる4連休に合わせ
7月23日 伊豆スカイラインスカイポート亀石にて
大仁署の要請のもと事故ZERO活動を行った





KAZU中西率いる事故ZERO小隊は
当初からのメンバー(県内在住)に加え
今では東京や山梨からのメンバーも駆けつけている

何度もこのコラムで書かせてもらっている事故ZERO活動
またこのネタか~
なんて思われるかもしれない
あたしだって正直書きたくないわよ
でも
伝え、やらねばならぬ意味があるのだ
どうしたって事故が無くならないのだから…

心苦しいが敢えてここに載せる

スカイポート亀石の掲示板に
過去の死亡事故の記述がある
遺族はどんな気持ちでこれを見るだろうか
亡くなった本人も不本意なはずだろう

7月14日に無料開放してからこの日(23日)までに

既に伊豆スカで二輪事故が4件発生
うち1件は重傷事故
2週間も経っていないのに、だ
県内外からここに来るのは発散するためか?
そりゃさ
あたしだってちんたら走っちゃいないけどさ
曲がれないスピードで突っ込むようなことはしないわよ
そんな技量も度胸もないしね
それに伊豆スカは高低差もあるし
思ってる以上にスピードが出る
だから何人ものライダーの命が消えてった
それが現実なんだよ
どうか
これ以上 死なないでほしい…

偽善活動と言われようが
何にもやらないよりはいいじゃないの!
ってもう11年目だって(笑)
事故ZERO小隊の声掛けに
快く応じてくれた沢山のライダーに感謝!!
ありがとう!!

酷暑の中、無事活動を終えた翌々日の25日
ライダーの訃報が飛び込んできた
伊豆スカを十数人でツーリングをしていたライダーの一人が
ガードレールに衝突し死亡した、と。

今やこういったニュースはすぐネットに配信される
そして
いろいろな人の書き込みもそこに載っていく
「持病の発作でした」との書き込みもあったが
ほぼほぼ
「飛ばしていたんだろう」と書かれていた
真相は分かりかねるが
バイクの死亡事故は
真実よりも死んだ事実だけが独り歩きするのだと思った

合掌


[第89回|第90回]
[狂喜乱舞永遠に美しくバックナンバー目次へ]





2021/07/29掲載