Facebookページ
Twitter
Youtube

エンタメ

ルリカミドリ バイク好いとっちゃん 第86回 「中川温泉は気持ちんよかったバイ」の巻

まんが

 窓を打つ激しい雨の音で目覚めました。時刻は朝の6時半。カーテンを開けると、景色が霞んで見えないほどのドシャ降りです。

 梅雨だから仕方がないのですが、このところ、ツーリングに行く計画を立てていたものの、休みのたびにずっと雨なのです。

 しかしこのコラムを書くためのネタが枯渇しているし、しかも締め切りが迫っています。

 本当は雨の中を走るのは大嫌いなのですが、しょうがない。無理やりツーリングに出かけることにしました。

 カッパを着込んで、ブーツカバーもばっちりセット。9時前に高円寺のアパートを出発です。

 今回の目的地は神奈川県の山北町というところにある「中川温泉」です。十年ほど前に一度行ったことがあるのですが、久しぶりに思い出してまた行きたくなったのです。

 いつものようにカンパチ(環状8号線)からニーヨンロク(国道246号線)に入り、トロトロと西へ向かいます。

 と、なんと、厚木のあたりに来たところで雨が上がったじゃありませんか。そして、伊勢原で雲が切れ、日差しが!! 松田町まで来ると、道路もすっかり乾いていました。なんというラッキー。よほどワタシの普段の行いがよいのかしらん。

 JR御殿場線の谷峨(やが)駅を越えたらすぐに右折、県道76号線を丹沢湖を目指して上っていきましょう。

 丹沢湖を過ぎて少し走れば、「ぶなの湯」に到着です。以前来た時とまったく変わってなくて、懐かしい気分になりました。

 この温泉は、元々は近くの川の中から涌いていたそうで、その昔、武田信玄公が、戦で傷ついた兵隊たちをここで療養させた……という伝説が残っているそうです。

 少々アルカリ性が高いので、傷の治療だけでなく、お肌もツルツルになると評判らしい、人気の温泉なんですよ。

 ここからまた少し山道を上がると「箒(ほうき)の杉」という、樹齢約2000年と伝えられる巨木がありました。

 杉の木のすぐ前で営業していたお蕎麦屋さんで、ちょっと休憩。大好きなお蕎麦をいただきましょう。

 帰りはまたチンタラと来た道を戻ります。途中、小田急線の渋沢駅近くにある名水「若竹の泉」でお水を汲んでいきます。

 畑の中に噴出しているこの水は、地元の有志の方たちが、約800m先にある、山の湧き水をホースで引いてきたもの。冷たくておいしいと評判なんですよ。

 ただ、初めての人はかなりわかりにくいと思うので、地元の方に場所は教えてもらってくださいね。

 戻る途中で、また少しパラパラときたのですが、当初はびしょ濡れ覚悟のツーリングだったのが、楽しい旅になりました。

 梅雨が明けたら、久しぶりにキャンプツーリングに行こうと思ってます。早速、今晩から計画を練らなきゃねっ。なんて思っているところです。

国道246号線から県道76号線
国道246号線から県道76号線に入り丹沢湖を目指しましょう。
布施弁天
新東名高速道路の工事をやってました。近くで見るととても巨大だ。

丹沢湖
丹沢湖へ到着。あれっ何だ、この未確認飛行物体は!?
中川温泉
中川温泉「ぶなの湯」。透明でややアルカリが強めなのが特徴だ。傷に効くらしいよ。

箒(ほうき)の杉
樹齢、約2000年といわれている箒(ほうき)の杉。幹回りが、ものすごく太いぞ。
お蕎麦屋さん
杉の木の目の前にあるお蕎麦屋さんでお昼をいただきます。そば好きなワタシにはたまらんバイ

とろろ盛り蕎麦
ややコシの強い、とろろ盛り蕎麦は1200円。コーヒーゼリーもおいしかったよ。
三保ダム
三保ダムの建設によって、丹沢湖ができたのです。神奈川県民の大切な水がめとして重宝されています。

丹沢湖記念館
丹沢湖記念館には、ダムの建設によって沈んでいった村の写真や貴重な資料を展示してあるぞ。
三保の家
三保の家は、約120年前に建てられたもの。沈んだ村にあったものを移築したのだ。

道の駅山北
道の駅山北でおみやげを買っていきましょう。地元で採れた新鮮な野菜もたくさんあったよ。
D52
JR御殿場線の山北駅前にはSLが展示してありました。この町のマスコットとなっています。

若竹の泉
小田急線、渋沢駅からバイクで10分くらいのところにある若竹の泉。街の人たちが800mほどホースをつないで山の湧き水を引いてきたものだ。
おみやげ
ワタシへのおみやげ3品。山北駅のSLにちなんで作られた石炭みたいな黒いアメはみかんの味です。


[第85回|第86回|]
[バイク好いとっちゃんバックナンバー目次へ]





2021/07/12掲載